志はどこが、誰が継ぐのか

公開日: : 業界ネタ Comment(0)

image

閉店したホールの前を通りかかり、とある人のことばを思い出しました。

「業界を一緒に盛り上げようと戦ってきた仲間が、どんどん廃業に追い込まれてる。だから知恵を出すんだ」

ある程度は覚悟してたけど、今年の底抜け感はひどい。

 

「良いと思ったらやってみればいいんだ。良かったら仲間に伝え、悪かったら原因を探って仲間に伝える」

今この苦境だからこそ、成功も失敗もシェアせねばならないと痛感します。

 

「どうだい吉田君。同友会の様子を見てみないか?」

生まれて初めて業界団体の理事会を見たのは、平澤黎哲さんの、そんな一言からでした。パチンコパチスロギャラリーとして参加する、3年以上も前の話です。

 

オブザーバー席で私の隣に座っていたのは、情熱リーグの三山さんだったと記憶しています。その後、主催する会の講師に招かれました。POKKAさんと初めてお会いしたのは、この時だったかな。まだ60前の若さ。今こそ業界に必要な頭脳と行動力であるはずなのに、悔しさと悲しさで一杯です。

平澤黎哲さんの御冥福を、お祈りします。

 

リンク →【PIDEA

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

チャンスメイト社長の荒井さんは、詐欺師か、革命児か

メーカーを退職し、パチンコの企画会社を立ち上げた荒井社長と会食しました。 パチンコ台の開発には

記事を読む

LINEへの情報流出と錬金術

面白い資料をいただき、他の方へ転送しようとするも、あの人は情報早いから既に持ってるんだろうなと思うと

記事を読む

パチンコダイバーシティ(多様性の受容)

パチスロはなんでもかんでもAT/ARTばかりになって、パチンコは何でもかんでも液晶機になって。売上は

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑