4年か

公開日: : 業界ネタ Comment(0)

初めて経験した、立っていられない地震。その後の津波映像。原発。屋内待避区域と、南相馬の光景。3年後に訪問した大槌町を見た時の衝撃も忘れられない。

千葉県は定期的に揺れるからってのもあるけど、そのたびに思い出します。ブログも荒れたっけね。一度でもパチンコ屋から離れてしまった客は、打つことのばからしさを覚え、二度と戻って来ないという危機感ばかり募ってた。

 

常識と信じていたものが一気に崩れ、自身の価値観を信用できなくなった。「善なるもの」への「同調圧力」は、震災以降、ものすごい勢いで強まった。

あのとき、うちのPVは35,000を超えました。普段の4倍近い。停電の地区も多いのに、とてつもなく伸びた。なぜだか分からなかったけど、今なら分かるような気がする。自己を自我を揺さぶられ、価値観と常識に自信を持てなくなった結果、普段から(アホ論でも)強く主張する人の意見を求めたのかなと思ってみたり。

 

パチンコ業界はあれから、一度も浮上できていません。今日行われる全日遊連の理事会で、未来へ向けた決議が行われることを心から望みます。強い意志を、揺るがぬ意志を、乱れぬ意志を、よろしくお願いします。

 

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

JAPANの会場にたどり着けない

2限目から受講すべくやってきたものの、エレベーター待ちすご杉内www 14階まで階段で行くか

記事を読む

ニワカが・・・w

あ、そうか。 パチンコ業界がつかまえなきゃいけないのは、初心者でもサラリーマンでもなく「ニワカ層」

記事を読む

no image

パチンコが大衆娯楽として誇るべき最大の美点は何だったと思う?

説明書なんてなくても、見よう見まねで遊べた点だよ。 それがCR機になって、会員カードの貯玉なんてで

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑