岐阜県遊協にマスコットキャラ登場 その名も「鵜飼まなか」

公開日: : オタク, 遊協 Comment(2)

なんだこれはたまげたなぁ(驚愕)

 

 

640-1136_i

 

岐阜県ハジマタヽ(´Д`;)ノ

 

ソース→【鵜飼まなか公式

ソース→【鵜飼まなかFacebook

ソース→【岐阜県遊技業協同組合

 

  スポンサーリンク
 

 

鵜飼は長良川だとして、まなかって? ひょっとしてヤクルトスワローズの真中監督にちなんでる?

 

ラブライブ的なアイドル姿だけでなく、浴衣姿まで用意するという念の入れよう。なんかもうすげぇなこの組合は。未来に生きてる。「地元の萌えキャラ」に関するリンクを張ってあるから、企画に乗っかったのかしら?

 

・・・(。-`ω´-)

 

あのねー。色んな地方へ行って思うんだけど。社会福祉団体へカネを出す遊協はとても多いけど、「一緒に乗っかっていく」というのはほとんどない。乗っかる方向でやれる組織は、カネだけ出してふんぞり返るより、よっぽど現代的で格好いい。

 

Comment

  1. Marin より:

    岐阜県遊協GJ!
    (^^)b

  2. ご当地萌えキャラの元祖は茨城県下妻市 より:

    まなか=真ん中
    岐阜県民は「日本の真ん中」という他県民には通じない自負を持っています

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スマホゲームにパチンコ客を奪われてるって言うじゃん

  FGOのガチャが止められなくなった結果 pic.twitter.com/7eGC

記事を読む

名古屋の往復にスマホゲームを

パチンコばかりでは脳がないので、ソシャゲをやってみようじゃないかと。 パズドラすら未体験なのにね。

記事を読む

レアはレアじゃないらしい

ワイ「ゲームやらんからワカランのやけど、SRとかSSRとかって、何?」 トッモ「SRは

記事を読む

puread

Google ad


  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑