新事業って何だったのか

公開日: : お仕事 Comment(2)

いわゆる「景品」に市場価格を付与する仕組みを考えたんですけど、景品問屋さんから、間に合ってる、大丈夫とのことで、華麗に失敗いたしました。

 

大丈夫じゃないと思うんだけどなぁ。てか、問題になった後じゃ遅すぎるわけで。アイディアだけで金儲けってのは甘すぎるか。

 

  スポンサーリンク
 

 

そんなわけで、新事業プランは3週間で頓挫しました(‘A`)

 

ただ、そこは損切りできぬ男、ボンペイ吉田。諦めきれないので、警察が動くときに備え、会社を作り、書面一式を揃えておきたいと思います。

 

Comment

  1. いんちきパチプ より:

    なるほどそーゆー感じのプランだったんですね
    実際その時になったら問屋さんの思ってた流れと違うことになるかもしれないので一応実用新案?とかそーゆーの取っといたらどうでしょ?
    もちろん結構な費用と手間はかかりますけど…

    でも景品問屋業界が「それしか無かったかorz」ってなった時に年間数億のパテント料がなだれ込んでくるかもwww

    そしたら「ボンペイ吉田と行く!関東肉倒れツアー!(飛行機&ホテル込み)」を奢って下さいwww

    • 警察が動かないなら動かないでOK
      ただ、警察が手を入れるのはホールの賞品ですからね。「賞品として提供している景品に市場価格が認められない」となった場合、多くの景品問屋は泡を食うことになります。一応の対策はしてるんだろうけどね・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

録音は基本

https://twitter.com/yoppymodel/status/100885756219

記事を読む

いらすとや 地震直後からお役立ちイラストを追加

https://twitter.com/kgrhrk/status/1008582731335266

記事を読む

変態でもキ○ガイでもいい

変態と言われても、キ○ガイと言われても構わないけれど、古い、と言われるのはたまらなく怖い。 白髪生

記事を読む

puread

Google ad

  • 管理人・吉田圭志(PN.ボンペイ吉田)
    いいパチンコ有限責任事業組合代表。

    90%が5年で潰れるといわれるパチンコ業界の個人事業において、新台レポートのみの単品商売を10年続け、2016年に黒字のまま無事卒業。

    元ヒキコモリ&ニートでありながら、最も古い個人日記・ブログを運営しつつ、都道府県遊協におけるセミナーで「日本一講師として呼ばれた男」に輝いた(2012年、2013年)

    趣味はパチンコ。ブログ。株式投資。ゴルフ練習。野球観戦。ロングドライブ。




PAGE TOP ↑