なぜ仏壇枠が流行るのか

パチンコ台, ホール, メーカー

高いし重いしふざけんなクソメーカーという意見の飛び交いがちなパチンコ業界ですけど、なぜ仏壇枠が流行るのか、理由は簡単。

売れるから

それ以上でもそれ以下でもありません。

買わなきゃいいけど買うでしょ。なぜなら仏壇枠の機械は今のところ稼働しやすい傾向にあるから。昔からそう、高い機械はいらない、美麗液晶はいらない、版権モノはいらないと言いつつ、買うんだもの。そりゃ作るよ。「作るなよ」という意見は「買わなきゃいいじゃん」という反論一つで力を失います。

J-RUSHやトキオスペシャルが30万台売れて3年稼働するようになれば、莫大な開発費のかかる美麗液晶仏壇枠マシンなんて作らない。

稼働しそうだから買う。

売れるから作る。

そんだけの話なんだよね。超シンプル。だから止まらない。

私は仏壇枠を好まない。でも仏壇枠は各メーカーの主力機種だからか、甘く使われてるケースを多く見かけます。となると打ち手としては(邪魔だけど)メリットを感じる。ホールは地味な旧機種を渋いまま放置じゃん。仏壇枠は甘いといえる状況ならば(邪魔だけど)打つよ。好き嫌いを超えて打つよ(邪魔だけど)