勝利の美酒 その後はパチンコだよねえ

パチンコホール, パチンコメーカー, パチンコ台, ヤクルト優勝

選手の笑顔やなみだをツマミに朝まで飲んで、起きたら夕方だった。

茶碗洗って、料理して、法人用noteを書いたらもう20時。

いつものVゾーン神々廻へ向かい、トキオやらなんやらをダラダラ打つ。

新台の甘偽物語に座ってみるも、やはり生首の〝高さ〟が気になって仕方ない。押しにくいしキモいし視界に入って邪魔なんだよ。

サミーめ。

これを設計した人、許可した人はまだ開発にいるんだろうか。大規模な人員削減により、知人友人はサミーを離れてしまった。そんなこともあって、いまいちサミー機を打つ気分になれない。

天井まで200回の乃木坂に座ってみる。125玉で7回。はは、ワロス。

500円分の玉で回りを語れるわけじゃないけれど、見た目通りだったのですぐに席を立った。

低玉の地中海は、先週より回りそうな気がする。

この店は、一度渋くなったら二度と甘く使わないと思いこんでいたため、かなり驚いた。1時間半で貯玉を1000個ほど増やす。

財布の中身が寂しいので、1円の貯玉を1万発おろした。今まで「低玉なんてやってられない。特に甘デジなんてありえない」と思っていた。しかし、細かく打てば月1万円くらいになるかも。

まあ、働いた方がマシと言われればそれまでだけれども。