_新着記事

7月最後のnoteはマルハンネタでした

重要なのは後半で、ほんとただの杞憂ならいいんですけどね。 草薙アピア店については ...

ここ24時間の人気記事


【印西市長選挙】結果発表とN国党首の立花孝志について

政治

印西市長選挙 結果発表ぉぉおおおお

板倉正直・現職・73歳・男・26752票
新藤加菜・新人・27歳・女・2633票

僅差!(に見える)

ゆづか姫こと“しんどうかな”さん、10倍もの大差を付けられ敗北しました。

ゆづか姫の政策

彼女の示した政策は以下の通り。

・北総電鉄に乗った人を対象に、運賃の半額を返金します
・NHK集金人の戸別訪問を規制します
・電動アシスト付き自転車の購入費を半額助成します
・めんどくさいゴミの分別を廃止します
・ペットの生体展示販売を規制します
・スマホの購入費を半額助成します
・政治によって若者が迫害されているので、20代の方には一律一か月16,540円を支給します

めんどくさいってあんた・・・・・・。

まずもって北総電鉄じゃなくて北総鉄道ね。

政策の一番上、一番最初の単語が間違ってるの

「あ、こいつ印西市民を舐めてんな」と感じられても仕方ない。

そもそも印西市政に対する思いが無い

対する板倉氏の政策はこちら。

ありがちな総花的な政策ではあるものの、地元をよく知ってるなと分かります。現職なんだから当り前だけどさ。町議会議員から40年以上も地元に関わり、町村合併や企業誘致を成功させ、住みよさランキング(東洋経済調べ)で7年連続一位の市に育て上げた現職ですよ。

せめて新藤氏には板倉市政の欠点を探し鋭く突いてほしかったなぁと思いますけど、印西市に何の愛着もないのか問題点を調べもしてないよね。その証拠に新藤氏のTwitterを見ると、トップ表示されるのは市長選挙ではなく犬の保護でした。

新藤氏のTwitter

https://twitter.com/himeyuzk/status/1250973055553171459

この悪徳ブリーダーが印西市の業者ならば話は分かるけどさ・・・・・・。選挙期間中くらい選挙に全力を傾注してほしいよ。

地元民に話を聞くと、「市長は72歳、コロナで自粛していただきたい年齢です!」と、高齢者の多い木下地区で演説したそうで、なかなか突き抜けてんなと思いました。NHKから国民を守る党らしくアウトサイダー感すごい。

立花孝志の本質

なんていうか、さ。

N国の立花党首ってワンチャン逃したよね。参議院議員になった後もアウトロー、アウトサイダーとして行動してしまった。相手を敵認定して罵倒し尽くす手法は、インサイダーとなった瞬間に自分が喰らう側となった。攻撃一辺倒だった彼は防御の方法を知らず、敵のレベルが一気に上がったことさえ気付かず、脅迫事件を引き起こしてしまった。

NHKをぶっ壊すと叫んでるだけの頃なら「何をするか分からない人、近付いちゃいけない人」で終わるけど、参議院議員となったら相手は容赦せず踏み込んでくる。何をするか分からない人だから強いのに、その何かをしたら警察沙汰となる環境を自ら作り上げてしまったのね。

議員という立場を得た瞬間、立花氏は圧倒的な窮屈さを覚えたんじゃないかな。その窮屈さこそ民主主義であり、民意であるのだけれど、彼はそこで戦うことよりも自由に叫べるアウトサイダーへ戻ることを選んでしまった。

テンションを落とし、ただひたすらにNHKを解体すべく戦い続けたなら、同志も票も金も今以上に集まったはずよね。テロリストから政治家への転身に失敗したと言えるかもしれない。

雨の中でマイクを握る候補に傘を差す姿は、ちょっと良かった。




コメントする

政治

Posted by epachinko